イザナギ・イザナウ展 を終えて

水と緑と山の霧島から新しい表現の風が吹く。水辺の空間と室内ギャラリーを使った自然讃歌の展覧会

20090930izanagi001.jpgイザナギ・イザナウ展~きりしま・やねだん作家交流展~

2009年10月2日(金)~10月13日(火)

9:00~17:00

国分シビックセンター

霧島市国分中央3-45-1

 

主催:イザナギ・イザナウ展実行委員会

後援:NPO法人 文化芸術支援NPO PandA

霧島市役所のある国分シビックセンター1階のロビーと広場で、5人の芸術家による美術展。

200910izanagi 011.jpg 200910izanagi 013.jpg 200910izanagi 026.jpg

200910izanagi 022.jpg 200910izanagi 023.jpg 200910izanagi 027.jpg

200910izanagi 008.jpg早川由美子(NPO法人 PandA理事長)は、野外のインスタレーションに取り組みました。初日、早々風雨にさらされ、一時撤去を余儀なくされることに・・・

追いかけるように、台風が接近、再び撤去する破目になりましたが、くじけることはありませんでした。台風の間に、さらに制作を進め、パワーアップした展示を再開しました。この努力が認められたのか、10月13日(火)までの展示が10月25日(日)まで延長展示されました。

 

 
200910izanagi 030.jpg 200910izanagi 007.jpg 200910izanagi 028.jpg
20091005shinbun004.jpg

2009年10月5日付 南日本新聞

※※※