ホーム > タグ > 10周年記念事業

10周年記念事業

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-獅子島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ@獅子島

離島をつなぐ巡回ワークショップ、最後の開催地、長島町獅子島で行われました。
いよいよコンプリート。
最後の島巡りワークショップもこれまでの島々同様、親も子もおじいちゃんもみんな一緒に盛り上がりました。
そして最後の島の代表のハウスが決定!
全22会場すべてが無事終了しました。
ご参加、ご協力いただきました、すべてのみなさまに心から深く感謝申し上げます。 ありがとうございました。

 
 
 
 
 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-口之島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ@口之島

21ヶ所目は十島村口之島会場にて開催いたしました。
台風で順延になり、登校日だったため、未就学児と小学生が時間差で制作する珍しい2部構成になりました。
円陣を組んでみんなの目を見ながらお話できるのは、とても理想的でした。
島の人たちはみんな知り合いで、子供たちも全員が仲良し。
そんな雰囲気が伝わるハウスをお預かりしてきました!

 
 
 
 
 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-竹島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ@竹島

三島村竹島での島巡りワークショップ。
快晴の鹿児島市を出て、快晴の竹島へ。

大人も子供も、同じユニフォームで張り切って参加してくれました。
開始早々、右脳全開!個性あふれるハウスがゾクゾクと。
中学3年生の子供たちまで楽しかった~!と大喜び。
つい引き込まれた校長先生。
最後は、島から見える硫黄島に沈む夕陽で締めくくりでした

 
 
 
 
 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-沖永良部島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ@沖永良部島

9月最後の訪問先は沖永良部島、2か所の会場で行われました。

1か所目の知名町でのワークショップは、砂浜の白い砂や庭のハーブなど、自分の思う沖永良部島ならでは材料を持って集まってくださいました。
会場も目の前に海が広がる、今までで一番いいロケーションの会場でした。

2か所目は、和泊町でのワークショップ。 どの家も良くできていて、参加者みんなで手を挙げて投票で決めました。 大切にお預かりします!
帰りの空港では、連休最後の最終便らしく、見送りに子供たちが鈴なり。
今回もたくさんのみなさまにお世話になりました。

ありがとうございました!

 

知名町でのワークショップ

 

 
 
 
 

 

和泊町でのワークショップ

 

 

 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-喜界島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ@喜界島

シルバーウィークの2か所目は喜界島です。
アットホームな空港にいきなり和みました。

会場の喜界町自然休養村は、風が吹き抜ける気持ちのいい所で、スポーツに汗を流す島の人たちの賑やかな声が聞こえていました。
喜界島ならでは材料をたくさん持って参加されていて、どんなハウスが出来るのかとても楽しみにしていました。
そして、島の方に教えていただいた木麻黄(モクマオウ)。
初めて見たのですが、会場の周りは木麻黄の林ということで、みんなで散策して材料に加えました。

 
 
 
 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-種子島-

秋の連休は初日開催の種子島。

種子島のパートナーさんの呼びかけもあって、たくさんのご家族にご参加いただきました。
風が強くてトッピーに酔ってしまいましたが、この丁寧で優しい思いのご準備に一気に吹っ飛びました。ありがとうございます!

午前の部、午後の部ともに大勢のみなさんが参加してくださいました。 島の材料では巨大葉っぱの家や、中でも目を引いたのは、10分で出来た初の背負えるハウスなど楽しい作品が出来上がりました。

 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-甑島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ@甑島

いよいよ後半が開始です。 スタートは、甑島から。

数年ぶりに訪ねた甑島は、里港のターミナルも綺麗になって、すっかり浦島太郎状態。 中甑、下甑とフェリーで下り、甑島の中もしっかり巡回しました。

すっかり秋の空のもと、心地良い風が吹き抜ける手打コミュニティセンターで始まった午前の部は、貝殻で屋根を埋め尽くしたり、野球の室内練習場が出来ていたりとアイディア豊か。

午後の部の長浜小学校も負けずに、壁から木の枝が飛び出したり、窓から階段(?)が出ていたりと個性的な作品が出来上がりました。
どれも個性的で、島らしくて、なかなか代表のハウスが決まりませんでしたが、代表を選んで夕暮れの海を船で薩摩川内市へ帰港。

海と船と夕焼けは、日本人にはたまらない風景なのかもしれないですね。

 

手打コミュニティセンター

 

 
 
 

長浜小学校

 

 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワ-クショップ-徳之島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ@徳之島

徳之島では3つの会場でワークショップを行いました。

第1会場は、伊仙町ほーらい館。
定員をオーバーする参加者でにぎやか。
障害児施設のみなさんもご参加いただき、嬉しかったです! たくさんの徳之島ハウスができました。
余韻を味わいつつ、徳之島町の第2会場へ急ぎます。徳之島、広い!

徳之島町の第2会場は体育センター。
暑さ対策とお仕事の家族も来れるように18:00~の開催です。
出てくる、出てくる、いろんなアイデア。レベル高し! その分、徳之島ハウスの代表決めにみんなで悩みます。
2歳児の活躍に拍手喝采のエンディングでした。

離徳之島最後の会場は、天城町中央公民館で行われました。
来年取り壊されるという雰囲気ある会場は、子どもたちの声で急に賑やかに。
天城町ユイの里テレビも取材してくださいました。
ありがとうございました。

第1会場 伊仙町ほーらい館

 

 
 
 

第2会場 徳之島町体育センター

 

? 
? 
? 

第3会場 天城町中央公民館
? 

? 
? 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-奄美大島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ@奄美大島

島巡りの中で1番大きな規模での開催となった奄美大島。
会場も広いく、初めての屋内練習場で行われ、奄美市ほか、龍郷町、宇検村、大和村、瀬戸内町からご参加いただきました。
奄美入りの日は、良い天気でしたが、帰りは迫り来る台風にドキドキしながらのフライト。
これもまた島巡りワークショップの醍醐味なのかもしれません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-加計呂麻島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ@加計呂麻島

奄美の原風景を色濃く残す加計呂麻島は、穏やかで豊かでとても美しい所でした。
子どもたちも感性豊かで、幼くても人の話がしっかり聞ける穏やかな感じで、ゆっくりと興奮してくる様子も島そのものだなぁと思いました。

 
 
 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワ―クショップ-屋久島・口永良部島-

屋久島と口永良部島ワークショップ、大盛況でした。

みんな入り乱れての大興奮!
持ち寄ってもらった島の材料、流木もさすが!屋久杉!
家具も屋久杉テーブルをサクッと作っていました。
やっぱり屋久杉が日常なんだと感じました。

 
 
 
 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-与論島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ-ダンボールハウス作り-

次の開催地は、与論島。
また、素晴らしい天気に恵まれ、島らしさを島全体で魅せていただきました。
子どもたちも底知れず元気!マイクの声もかき消されるほど。 両手いっぱいに島ならでは材料を持ち寄ってくれました。
でも、子どもたちは、鹿児島から持っていった杉の木の皮や楠の小枝が珍しいらしく、両手に握りしめていました。
与論島の材料で、鹿児島の知らないお友達にもいつもの島を教えてあげてね、と作ってもらいました。

 
 
 
 
 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

10周年記念事業 離島をつなぐ巡回ワークショップ-宝島-

離島をつなぐ巡回ワークショップ-

ダンボールハウス作り スタートは十島村宝島。

台風明けにもかかわらず、穏やかな海を渡って行ってきました。
移住者が増えて子どもたちも増えているという島からは、長閑な中にも島全体から元気を感じました。
「宝島」から始まるという幸先いいスタートになりました。

 
 
 
 
 
 
 
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 10周年記念事業

Return to page top