ホーム > タグ > 福岡県

福岡県

HOTEL ART IN

MEIJIKAN OPENING EXHIBITION
古賀義浩、瀬戸口朗子、田中千智、平川渚

1/26(木)~4/2(日)
10:00~19:00(最終日は17:00まで) 会期中無休

Gallery CHIGGO(MEIJIKAN2階)
福岡県筑後市山ノ井138-23
TEL 0942-52-5353

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ

20161203okazaki

岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ

2016/12/3(土)~2017/1/22(日)
10:00~20:00 休み:12月31日(土)、1月1日(日)

三菱地所アルティアム
福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F

料金:一般:400(300)円 学生:300(200)円
( )は前売料金
チケットぴあ・10名以上の団体料金、再入場可、高校生以下・障がい者等とその介護者1名は無料アルティアムカード会員・三菱地所グループCARD(イムズカード)会員無料

プロフィール
岡崎京子
マンガ家。1963年東京都下北沢生まれ、射手座のB型。小学生の頃からマンガ家を志し、中学時代からイラスト等を雑誌に投稿。短大在学時にデビュー。85年、21歳で初めての単行本『バージン』(白夜書房)を刊行した。以降、マンガ雑誌のみならずファッション、音楽雑誌等にも作品を発表、“東京ガール”として80~90年代の時代の先端に立ち続ける。主な作品に『pink』(マガジンハウス)、『東京ガールズブラボー』(宝島社)、『リバーズ・エッジ』(宝島社)ほか。『ヘルタースケルター』(祥伝社)により、文化庁メディア芸術祭・マンガ部門優秀賞、手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。映画化(監督:蜷川実花)もされた。1996年に交通事故に遭い、現在、自宅療養中。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

糸島国際芸術祭2016 糸島芸農「発酵する地平」

20161022itosima

糸島国際芸術祭2016 糸島芸農「発酵する地平」

会期:10/22(土)・23(日)・29(土)・30(日)
会場:福岡県糸島市二丈松末地区
料金:1000円(前売りチケットは900円・小学生以下無料)
詳細:糸島国際芸術祭2016 糸島芸農「発酵する地平」公式ウェブサイト

◯参加アーティスト
眞島竜男 / 渭東節江 / 永武 / 江上賢一郎 / 大澤寅雄
片山雅史 / 勝正光 / 河合拓始 / 黒崎加津美 / 杉原信幸
鈴木淳 / 伊達麻衣子 / 手塚夏子 / 平川渚 / 藤浩志
牧園憲二 / Studio Kura / Studio Kura絵画造形教室
Charlotte Clermont / Guy Sherwin / Jordan Gower
Lilly Buttrose / Lynn Loo / Novemto Komo
Prasanta Kumar Kolay / Stefano Buro ほか

お問い合わせ:糸島芸農2016実行委員会事務局
TEL:092-325-1773 E-mail:info@ito-artsfarm.com

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

都築響一 僕的九州遺産 My private Kyushu

2016artium_tsuzuki01_web-731x1024

都築響一 僕的九州遺産 My private Kyushu

10/1(土)~10/30(日) 10:00~20:00 ※初日10/1は18:00オープン
10/18(火)休み

オープニングレセプション
日時:10/1(土) 18:00~20:00

料金:一般:400円(前売り:300円)、学生:300円(前売り200円)
※チケットぴあ・10名以上の団体料金再入場可高校生以下、障がい者等とその介護者1名は無料
アルティアムカード会員・三菱地所グループCARD(イムズカード)会員無料

詳細:三菱地所アルティアム「都築響一 僕的九州遺産 My private Kyushu」
   「都築響一 僕的九州遺産」特設Facebookページ

三菱地所アルティアム(〒810-0001 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

虫をつくるワークショップ

虫たち

虫をつくるワークショップ

福岡の太宰府、九州国立博物館で「虫をつくるワークショップ」を5月14日・15日に開催します!!
色んな衣装の端切れを使って自分だけの新しい虫を誕生させましょう。

日時:5/14(土) ①午後の部 13:30~16:00
   5/15(日) ②午前の部 10:00~12:30 ③午後の部 13:30~16:00

参加費:1人 1,500円(材料費込)
場所:九州国立博物館 研修室1F

お問い合せ
NPO法人太宰府アートのたね(担当:牟田)
TEL/FAX. 092-921-3048 mobile. 090-4473-4864
http://dazaifu-artnotane.com/

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

浜井弘治 作品展「栽落 JEANS」

img004

6/16(月)~6/29(日)
最終日は11:00~17:00

アートスペース獏
福岡市中央区天神3-4-14-2F
TEl 092-781-7597

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

LAND SPACE 瀧本幹也写真展

img970

5/31(土)~6/29(日)
10:00~20:00 6/17(火)休館

三菱地所アルティアム(イムズ8F)
福岡市中央区天神1-7-11イムズ8F
TEL 092-733-2050

入場料
一般400円(前売り300円) 学生300円(前売り200円)
高校生以下無料
前売りはチケットぴぁ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

中村哲也展 スピード・ギグ

img943

1/18(土)~2/16(日)
10:00~20:00 1/21(火)休館

三菱地所アルティアム(イムズ8階)
福岡市中央区天神1-7-11
TEL 092-733-2050

入場料 一般400円 学生300円

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

想像しなおし IN SEARCH OF CRITICAL IMAGINATION

img946

1/5(日)~2/23(日)
9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日 月曜(1/13は開館し、1/14休館)

福岡市美術館 企画展示室
福岡市中央区大濠公園1-6
TEL 092-714-6051

観覧料 一般1,200円 高大生800円 小中生以下無料

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

没後50年 上田宇三郎展 もうひとつの時間へ

img947

12/18(水)~2014年2/16(日)
9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日 月曜(12/23、1/13は開館、12/24、1/14休館)、12/28~1/4

福岡市美術館 企画展示室
福岡市中央区大濠公園1-6
TEL 092-714-6051

観覧料 一般200円 高大生150円 小中生以下無料

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

エキソニモの「猿へ」

img812

11/2(土)~12/1(日)
10:00~20:00
初日は18:00スタート。11/19(火)休館

三菱地所アルティアム(イムズ8F)
福岡市中央区天神1-7-11
TEL 092-733-2050

一般400円(300円) 学生300円(200円) 高校生以下無料
( )は前売り チケットぴあ

ネットアートを拡張するexonemoの九州初個展

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

WATAGATA ARTS FESTIVAL 2013 in Fukuoka「海の拡張」

img794

10/19(土)~10/20(日)

あじびホール(福岡アジア美術館8F)
福岡市博多区下川端3-1博多リバレイン内

関連展示 10/14(月)~10/24(木)
紺屋2023、リノベーションミュージアム冷泉荘ほか
福岡市博多区上川端9-35

詳しくは
http://watagatainfo.wordpress.com/

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

JJ展2013 ~いきものを描く3人展

201308JJten

8/23(金)~8/26(月)
公開時間 ※日替わりです
 23金 16-20時 ★19時からオープニング。差し入れ歓迎/参加無料/予約不要
 24土 11-17時
 25日 11-19時 ★レディースデー(なりきり女性OK)
 26月 10-13時

konya-stay 501
福岡市中央区大名1-14-28
TEL 092-986-4888

入場無料

詳しくは
http://ohazkikaku.blogspot.jp/2013/07/jj2013-823-26-open.html

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

紺屋サマースクール

ほぼ毎年、夏に開催されるサマースクール。
「紺屋2023の建物を学校に見立てて、教育や学びの場を提供するプログラム」です。
募集〆切7/31 ご応募、お待ちしています
詳しくは
http://konya2023.travelers-project.info/2013/05/2013-2.html

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

GOTO AKI 写真展

img029

CANON GALLERY

6/6(木)~6/12(水) 銀座
6/27(木)~7/9(火) 札幌
7/18(木)~7/24(水) 梅田
8/8(木)~8/27(火) 福岡

詳しくは
www.akifoto-inc.com

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

浜井弘治 作品展「washi body/和紙をプロダクトする。」

img001

5/20(月)~6/2(日)

アートスペース獏
福岡市中央区天神3-4-14
TEL 092-781-7597

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

小松孝英 個展「幻舞」

img782

4/27(土)~5/12(日)
10:00~19:00

みぞえアートギャラリー
福岡市中央区行浜1-2-5
TEL 092-738-5655

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ボストン美術館 日本美術の至宝

 

平成25年1月1日(火・元日)〜3月17日(日)
午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日:月曜日
*ただし1月14日(月・祝)、2月11日(月・祝)は開館、1月15日(火)、2月12日(火)は休館

観覧料:一般 1,500円、高大生 1,000円、小中生 600円

九州国立博物館
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4丁目7−2
http://www.kyuhaku.jp/

日本美術の至宝がついに里帰り。
作品保護の関係で、本国でも常に展示されているわけではないそうで、この機会を逃すと、次いつ見られるのか・・・必見です。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

福岡現代美術クロニクル1970-2000

2013年1月5日(土)−2月11日(月・祝)
*月曜休館(ただし1月14日(月・祝)、2月11日(月・祝)は開館し、1月15日(火)は休館)

▼会場は2箇所
■福岡県立美術館 10時~18時(入館は17時30分まで)
〒810-0001 福岡市中央区天神 5-2-1
tel 092-715-3551

■福岡市美術館 9時30分~17時30分(入館は17時まで)
〒810-0051 福岡市中央区大濠公園 1-6
tel 092-714-6051

「ー福岡の現代美術、その30年の歴史を回顧するー
福岡市美術館と福岡県立美術館の共同企画展。前衛運動「九州派」の終焉以後、福岡の美術家たちは何を考え、何を求めてきたのか。強烈な個性によって切り拓かれた福岡の現代美術を引き継ぎ、作家同士で(あるいは都市や街と)交流することで美術をめぐる状況をつくろうとしてきた30年間を振り返り、現在を見つめ直し、未来を模索します。」

http://www.fukuoka-art-museum.jp/jb/html/
jb01/2012/chronicle/chronicle.html

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

minä perhonen 1995→

2012/12/1〔土〕~2013/1/7〔月〕
※休館日:12/31〔月〕、1/1〔火〕
10:00-20:00

入場料:一般400円、学生300円*再入場可、高校生以下無料

場所:三菱地所アルティアム
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F

http://artium.jp/

手描きのテキスタイルが詩的でかわいいファッションブランド・ミナペルホネンの世界観に触れられる展覧会。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 福岡県

Return to page top