ホーム > タグ > 宮崎県

宮崎県

日本近代洋画の巨匠 和田英作展

art10.21-12

10/22(土)~11/27(日)
9:00~17:00(入館は16:30まで)
月曜休館

都城市立美術館
宮崎県都城市姫城町7-18
TEL 0986-25-1447

観覧料 一般800円(600円) 高大生600円(400円) 中学生以下無料
11/3(文化の日)は全員無料、11/20(家庭の日)は高校生以下同伴の家族無料
「わだ」さん、「えいさく」さん、無料で招待(名前を確認できるものを提示)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

アートたけし展

light OL -2artT-A4omote

アートたけし展

4/29(金・祝)~6/5(日)
10:00~19:00、4月29日(金・祝)のみ10:00~20:00
※入場は終了の30分前まで

観覧料:一般1,000円(前売800円)、中高生700円(前売500円)、
    小学生以下無料・ただし保護者同伴 前売券は各プレイガイドにて4月28日(木)まで販売
※トワイライト割引‥月~金17:00~18:30入場で当日料金から100円引き(5月9日(月)から) ※団体は10名以上で当日料金から100円引き
※各種割引については当日料金に適用、他の割引との併用不可
※障害者手帳、療育手帳ご持参の本人(要提示)、学校教育および観光関係団体の引率者・添乗員、報道関係者、行政視察者、その他実行委員会が認める者が観覧する場合は全額免除

詳細:http://miyazaki-ac.com/artT/index.html

 

みやざきアートセンター
宮崎県宮崎市橘通西3-3-27
TEL 099-248-3904

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

杉原 木三 三上 想 鋳もの展

20150426imono

 

杉原 木三 三上 想 鋳もの展

P≠SHOP作家の杉原 木三さん、三上 想さんの展示会です

4/26(日)~5/10(日)
10:00~17:00

ひむか村の宝箱  
宮崎県宮崎市下北方町越ヶ迫6146
TEL 0985-31-1244

鋳金(ちゅうきん)技法による青銅や真鍮、錫などのオブジェやアクセサリーを展示販売いたします。

 

杉原 木三さん、三上 想さんご結婚おめでとうございます。
お二人の人生最良の門出を 心からお喜び申し上げます。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

杉原木三 鋳金小作品展 第3回

2014himukamuar

3/28(金)~4/14(月)
10:00~17:00

ひむか村の宝箱
宮崎市下北方町越ヶ迫6146
TEL 0985-31-1244

杉原木三 WEB http://mokuzo-sugihara.com

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

MJフェスタ

MJフェスタ

8/4(日)
11:00~15:00

都城市総合文化ホール
都城市北原町1106-100
TEL 0986-23-7140

MJフェスタは「MJ(都城市総合文化ホール)」と「市民」が協力して企画されました。
PandAはダンボールワークショップを実施します。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

蓮井幹生写真展 |あるがまま|

3/8(金)~3/17(日)
10:00~21:30(入場は21:00まで)
3/8(金)は18:30まで。3/17(日)は17:00まで

みやざきアートセンター アートスペース2
宮崎市橘通西3-3-27 アートセンタービル5F
TEL 0985-22-3115

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

杉原木三 鋳金小品展

2012年12月22日(土)~2013年1月14日(火)
10:00~17:00
ひむか村の宝箱
宮崎市下北方町越ヶ迫6146
TEL 0985-31-1244杉原木三website
http://mokuzo-sugihara.com

「鳥のいる風景」壁掛けシリーズの新作や、鋳金(ちゅうきん)技法による小物、アクセサリーなどを展示販売いたします。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

アーティストとの出会い 名和晃平講演会

演題「SANDWICHのつくり方」

宮崎県立美術館HPより転載

http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/box/kyouyou.html

名和晃平 Kohei NAWA
1975年生まれ。
彫刻家として、現代美術の領域で注目を集める。京都造形芸術大学准教授(総合造形コース主任)。
独自の「PixCell = Pixel(画素) + Cell(細胞・器)」という概念を機軸に、多様な表現を展開する。2009年、京都・伏見区にクリエイティブプラットフォームとして 「SANDWICH」を立ち上げた。2011年6月には東京都現代美術館で個展を開催。現在、初の作品集「名和晃平 – シンセシス」(赤々舎)が発売中。

2012年秋には韓国・チョナンに大規模な屋外彫刻”Manifold”を設置、同時に韓国のARARIOギャラリーで2つの個展を開催予定。

講師 名和晃平(彫刻家)
日時 平成24年 9月30日(日) →  12月16日(日) 15:00~16:30
場所 1F アートホール
定員 120名 (参加無料)
受付 8/23(木) 10:00より電話にて受付(先着順・参加無料)

■お問い合わせ先
宮崎県立美術館
〒880-0031  宮崎市船塚3丁目210番地 宮崎県立美術館  学芸担当
TEL: 0985-20-3328   FAX: 0985-20-3796
Eメール: bijutsukan@pref.miyazaki.lg.jp

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

みやざきアートプロジェクト 「植物になった白線@みやざき」

アーティスト:淺井裕介
「絵描き淺井裕介さんによる「植物になった白線」が宮崎にやってきます。
これまでに、学校内の敷地や駐車場、また家の玄関やちょっとしたスペースなどに作品を残してきました。作品は、「植物」や「動物」などをモチーフに、横断歩道などに使われる白線素材を使用して描いていきます。
ワークショップでは、参加者と共に、この白線素材の特殊なシートをいりぬいて路面等に配置し、後日淺井さんがそれらの型をバーナーで焼き付けて完成させます。焼き付ける作業も自由に見学できます。」

宮崎県内各地

アートプロジェクト会期
9/22(土)~10/14(日)

展示会期
10/16(火)~11/18(日)

■お問い合わせ先
宮崎県立美術館 0985-20-3792
詳細・下記ワークショップ申し込み(9月1日より先着順)も宮崎県立美術館へ。
http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/index.html

巨匠たちのパレット展

2012年10月20日(土)~11月25(日)
*月曜休館
9:00~17:00

一 般 800円,高大生 600円,中学生以下 無料 

都城市立美術館
〒885-0073 宮崎県都城市姫城町7-18
TEL:0986-25-1447

http://homepage1.nifty.com/mcma/

作品数約2200点(うち342作家のパレット画コレクション)を有する笠間日動美術館から、梅原龍三郎、安井曾太郎、ピカソ、ダリなどの作品を展示。
「パレットは物質と芸術の境界にあり、画家と作品の境界にあるもの(展覧会チラシより)」・・・巨匠たちの制作の秘密も垣間見れそうな展覧会です。
そして、なんと展覧会のチラシもパレットの形をしていています!

清川あさみ 美女採集

平成24年9月15日(土)~10月14日(日)
10:00~18:00(金・土は19:00まで)
入場は終了の30分前まで 会期中無休

みやざきアートセンター(入口5階)
〒880-0001宮崎市橘通西3丁目3番27号アートセンタービル3F
TEL: 0985-22-3115一般 900円/学生[小・中・高] 500円
未就学児無料
*身体障害者手帳・障害者手帳・療育手帳をご持参の方はご本人に限り無料

http://miyazaki-ac.com/kiyokawa.html

水戸芸術館で開催され、話題となった清川あさみ展が九州上陸!
原画や写真に刺繍をする独特の手法で作られる作品は、きらきらしていてうっとりするような美しさやかわいさと同時に、グロテスクさや痛々しさも感じられ、見ごたえがありそうです。
宮崎科学技術館でもサテライト展示をしているようですので、プラネタリウムも一緒に堪能したいですね。

Home > Tags > 宮崎県

Return to page top