ホーム > タグ > 協賛

協賛

パートナーズ・ダンボールハウスワークショップ情報

Uchimiseグランドオ-プニング・イベント
「ダンボールハウス200棟建てちゃおう♪」

百人展Uchimuseブース

http://www.uchimise.net/
10/28(日)

道の駅 ロマンチック村
宇都宮市新里町丙254

ダンボールハウス・ワークショップ・パートナーシップのパートナーズ企画です。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

特約店「アメタ食堂」情報  初のダンボールハウスワークショップ常設です!

特約店「アメタ食堂」では、本日よりダンボールハウスワークショップが店舗内に常設となります。
特約店さんが先に実現してくれました~!ありがとうございます!
以下、「アメタ食堂」さんからのご案内です。
ゆっくりコーヒーを飲みながら何かを作る楽しさ、これはたまらなく至福の時ですよ。
ご自分の家のように気軽に立ち寄って楽しんでくださいね~

***
アメタ食堂(年中無休)では日本で初めての常設ダンボールハウスワークショップを行います
「PandAのダンボールハウス」を全国どこで買われても、以下の条件でお楽しみ頂けるように致しました!
ぜひぜひアメタ食堂で素敵な時間をすごすために遊びに来てくださいね

常設ワークショップ費用
★アメタスペシャル(1drink付)
400円(ボンド代等100円+1drink代300円)+ダンボールハウス代800~1500円

一杯だての美味しいアメタブレンド珈琲などから選べます。差額を頂けば、他のドリンクのオーダー可
★大人のアメタスペシャル(1drink付)
夜のアメタは素敵です!お酒など軽く飲みながら素敵な時間をお過ごし下さいね。

もちろん、昼間も楽しめますよ~。
800円(材料代等500円+1drink代300円)+ダンボールハウス代800~1500円

※漆喰などの特別材料になります。

一杯だての美味しいアメタブレンド珈琲などから選べます。差額を頂けば、他のドリンクのオーダー可

※ダンボールハウス代は、購入済持込の場合は0円。アメタで買ってなくてもOKですよ!
※ご自分の思い出の品など好きな材料の持込もOKです。

***

みなさま、末永くどうぞよろしくお願いいたします!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

特約店「株式会社シーダーズ」情報  「ワークショップフェスティバル vol.2」

4/29(日)10:00~15:00

栃木県さくら市 さくら市ミュージアム -荒井寛方記念館-
栃木県さくら市氏家1297

栃木県さくら市のさくら市ミュージアムにて、
ワークショップフェスティバル vol.2を開催いたします。
新緑の中で様々なワークショップを
家族で楽しみませんか?

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

特約店「アメタ食堂」情報 かのやばら祭り「私だけの 小さな ばらのお家」

「私だけの 小さな ばらのお家」
アメタ食堂 常設人気ワークショップ
ダンボールハウス作り  かのやばら園スペシャル!

お子さまも!親子も!大人も!楽しめる
2時間あっという間のいつもと違った、楽しくて美しくて創造的な時間。
PandA(ピー・アンド・エー)のダンボールハウス・ワークショップを

薔薇の咲き誇るかのやばら園で!
思い通りにあなただけのステキなお家にしてくださいね!

おなじみの材料に加えて、今回特別にかのやばら園さまのご好意で
薔薇の花 茎 葉なども使うことができます。
それから鹿屋にはダチョウさんがたくさんいるんですが
今回更に特別にKOコープこと鹿児島県オーストリッチ事業協同組合の
かのやオーストリッチの安藤さんのご好意で
ダチョウさんのゴージャスな羽も無料で材料に使えることになりました!
宝塚歌劇団のトップスターが着用する羽飾りもダチョウの羽でできているそうですが
かのやばら園の薔薇とかのやオーストリッチのダチョウの羽
そんなゴージャスな材料でつくれるのにいつもと同じ価格でリーズナブルな
ばら祭ワークショップです。まさにかのやの薔薇の魔法ですね。
この機会に是非是非ダンボールハウス・ワークショップを
薔薇の咲き誇るかのやばら園でお楽しみ下さいね。

場所 かのやばら園

日程   5/4(金)5(土)6(日)12(土)13(日)19(土)20(日)26(土)27(日)
6/2(土)3(日)

材料費
A(小)タイプ 800円
C(大 お子さまオススメ)1000円
D(6角ハウス(写真))1200円

所要時間
10時~15時 の間で2時間程度

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

アメタ食堂1周年感謝企画!! ダンボールハウスワークショップ を終えて

DSC_3443-26.jpg

2012年2月26日(日)
13:30~15:30

select recycle shop 「アメタ食堂」
鹿屋市新川町611 にんじん島森山ビル1F
TEL 0994-45-4358

 

 

アメタ食堂さんの、通常の商品が展示販売されている店内で開催という面白い企画で、参加者それぞれが空きスペースを見つけて、作品作りをする光景は新鮮でした。

DSC_3445-18.jpg DSC_3438-18.jpg DSC_3440-18.jpg

DSC_3452-18.jpg DSC_3458-18.jpg DSC_3442-18.jpg

DSC_3435-18.jpg DSC_3449-18.jpg DSC_3453-18.jpg

DSC_3456-18.jpg DSC_3461-18.jpg DSC_3463-18.jpg

DSC_3464-18.jpg DSC_3478-18.jpg DSC_3474-18.jpg

DSC_3457-18.jpg DSC_3470-18.jpg DSC_3472-18.jpg

DSC_3479-18.jpg DSC_3481-18.jpg DSC_3447-18.jpg

※※※

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

アメタ食堂1周年感謝企画!! ダンボールハウスワークショップ

2/26(日)
受付開始 13:30 最終受付 15:30

select recycle shop 「アメタ食堂」
鹿屋市新川町611 にんじん島森山ビル1F
TEL 0994-45-4358

参加費: 800円~1,500円(材料費込)
※参加費はお作りいただくハウスのサイズによって異なります。
※制作時間は1~2時間程度を予定しております。
※会場には限りがありますので、参加者が多数となった場合は、ご希望の時間に受付できない場合があります。
※当日ご準備いただくものは特にありませんが、ご自分の好きな材料、貼り付けたい材料などがある場合は会場にお持ち下さい。

ワークショップに関する問合先: PandA(ピー・アンド・エー)

http://www.danballhouse.com/
TEL 090-8353-5921

はさみやのりを使うことなく誰にでも簡単に作れるダンボール製のハウスキットで、自分だけのオリジナルハウスを制作するワークショップを開催します。
森で集めた落ち葉やどんぐり、遊ばなくなった思い出のおもちゃのパーツ、毛糸玉などなど、自分だけの素敵な材料があればぜひお持ちください。

ご予約お問い合わせ
アメタ食堂
TEL 0994-45-4358
mail: ametasyokudou@gmail.com

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

栃木県でもダンボールハウス作りが好評でした。

栃木県のhughugさんから、ダンボールハウス作りのワークショップを行いたいとお申し出があったのは6月も終わりの頃の事でした。

hughugさんは、昨年12月、PandAがマルヤガーデンズで開催したダンボール作りのワークショップにたまたまお客様として参加してくださった方とのことで、その時の体験がずっと頭の中、心の中にあったそうです。

そして、勇気を出して私にご連絡してきてくださったのです。

hughugさんは、材料やその並べ方、スタッフの説明までかなり鮮明に覚えていらして、それをそのまま再現することを目指していらっしゃるようでした。

PandAとしても、ダンボールハウス作りは、ハウスを完成させることが目的ではなく、それを作る時の感情や場、一緒に作る人との関係を重視するコンセプトワークであることを広くすすめているわけで、その大切な部分を伝えたいとおっしゃるhughugさんのような方がワークショップに参加されたお客様の中から現われてきたことは大変うれしいことでした。

大いにやってくださいとお返事しました。

その後、ワークショップはどうなったのだろうと気になっていましたが、8月も終わろうとする先日、ダンボールハウス作りが大人気でしたという報告がありました。

以下、hughugさんからのメッセージです。

こんにちは
先日、栃木県からダンボールハウスを注文させていただいたKと申します。

先日の栃木県さくら市でのワークショップは大盛況でした!
もっと沢山注文しておけばよかったあ~と何度も後悔しました。
小さい子には、ちょっとだけ大きな子が得意そうに教えてあげて、教えてもらった小さな子が、さらに小さな子に教えてあげたり…
大人の手を借りず、初めて一人で何かを作り上げる達成感を感じている子も多かったと思います。
とてもステキなWSになりました。
ありがとうございました。
そして、ワークショップは10ブース程あったのですが、いち 早く完売!
そして、ミュージアムの館長さんから、ぜひ、単独でダンボールハ ウスだけのワークショップをしてほしいと依頼がありました。
1年前鹿児島で体験したWSが、時間と場所を飛び越えてこんなところで花開く(?)なんて思っていませんでした。

***

とてもうれしいメッセージでした。

このような活動が少しずつ広がり、子どもたちに作る喜びや感動を体感として知ってもらえたらいいなぁと思っています。

作っている時の子供たちの表情は、何ものにも代えがたい程いいもので、それを見ると、いろいろ大変でもまたワークショップをしたくなるんですよね。

8月20日(日)に栃木県のさくら市ミュージアムで開催されたミュージアムマルシェ「ワークショップフェスティバル」で開催されたワークショップの中から、ダンボールハウス作りに関する参加者のみなさんの感想をそれぞれのブログから抜粋して掲載させていただきます。※ご了解済みです。

hughugさんのブログより

今回のワークショップのダンボールハウスは、あと言う間に売り切れてしまい「ああ~もっと仕入れておけばよかっった~~」
場所もぎゅうぎゅうで申し訳なかった。でも、みんなとっても楽しそうに嬉しそうに作っていて、ぜひまたこんどやりたい!秋にやったらドングリとか木の葉とか、さらにかわいくなりそうだな~

「A+Mちゃん」さんのブログより

ワークショップのお家 すごくちびっこ喜んでたよ。
これこれ・・・
それから モスちんの作品。
うーんとね・・・
(略)
だから 実は モスちんが 好きなように作品つくってるのは、うらやましいな。って思う。

「ちいたまとことこ」さんのブログより

横ではダンボールハウス製作をする子供たちであふれていました。
「ダンボールハウス作りたいんですけど~~~~」
という声がいっぱいだったけど、すいません、うちじゃないんです(笑)
そしてtant mieuxのスタッフのお子さん、近所の大好きなお兄ちゃんに手伝ってもらいながらですが、こんな感じのダンボールハウスができあがりました。

2時間近く集中して作ってた気がする・・・
この年代の男の子の集中力ってすごいのか、同年代の他の男の子も一生懸命にず~っと作っていました。
シメシメ、夏休みの工作でもってきます(笑)
「*paseri*ちゃん」さんのブログより

今回は部活で忙しい次女を残して、長女、3女と一緒に参加のイベント…
もちろん彼女達も楽しんで来ましたよ~ 笑*
部屋の中にはベッドとテーブルが♪
私は、終了間際にコチラを~
先月のクチュリエの際に連れて帰って来れなかった
エッフェル塔~~♪それにしても…
楽しかった~~~♪♪♪

「hannnaちゃん」さんのブログより

「張り切って参加するぞ」と意気込んだものの、昨晩、チビもろとも夜更かししてしまって、朝、目を覚ますと8時近くでした・・・というわけで、(略)イベント会場が自宅からちょっと遠いため、到着したときには12時すぎてた・・・
出遅れたーーー
会場となるミュージアムは駐車スペース以外にも車が止まり、満車状態
かなりの賑わいでした
今回は「ワークショップフェスティバル」ってこともあって、かなりの数のワークショップが出ていました
到着早々に向かったのは、ちびの1番やりたいと言っていた、Hug2さんのダンボールハウス
ラスト1個に滑り込めましたー
危ないーーーw
ダンボールハウスを完成させて、装飾はそこそこに「後はおうちでやろう」となんとか言い聞かせて(笑)、他のブースを回ることに

「ほうき草」さんのブログより
さくらワークショップでの体験

娘が参加した作品紹介

「Rei*」さんのブログより

朝から大盛況。
娘ちゃんは、ず~っとダンボールハウス作り。
かわいい、WSをありがとう

「paseriの まぁ」さんのブログより

娘2人と一緒の参加で~おチビは まっすぐ『段ボールハウス』に向かって行きました~♪
ちっちゃな家具も作って頂き可愛い家が出来ました。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「森と夜と世界の果てへの旅」鹿児島公演

『森と夜と世界の果てへの旅』

ろう者と聴者が共につくる
デフ・パペットシアター・ひとみ結成30周年記念作品

5/24(火)
開場 18:30  開演 19:00

サンエールかごしま
鹿児島市荒田1-4-1

前売
大人 2,000円(当日2,300円)
子ども(5才~高校生) 1,000円(当日1,200円)

問合せ先(チケットも取扱)
鹿児島県聴覚障害者協会
TEL 099-228-2016
(特)かごしま子ども芸術センター
TEL 099-219-1478

チケット取扱
山形屋プレイガイド、十字屋クロス

PandAは、共催団体の協力加盟団体として参加しています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Kagoshima in Kirie

―切り絵にして見た鹿児島の街―

12月15日(水)~12月31日(金)
11:00~21:00

マルヤガーデンズ 6階 garden6

主催 三島 知美
協賛 NPO法人 PandA

鹿児島の季節や街を行きかう人たち、日々の暮らしの様子を楽しく切り絵に起こしてみました。今年もあと少し。切り絵とともに、今年1年を振り返るそんな時間を楽しんでいただけたら幸いです。19日(日)は、4階にて切り絵のワークショップも開催します。
来年もみんながこの街で楽しくいい時を過ごせますように・・・。

●定員   なし

●申込み方法・申込み先   予約不要

●入場無料
平日は展示のみ、土・日・祝日は展示と販売

●お問合わせ先
三島 知美 090-5310-8775

●公式ウェブサイト(ブログ)
http://missytonto.exblog.jp/

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 協賛

Return to page top