Home > これまでの活動 > 2006年

2006年 Archive

2006年のSA・KURA・JIMAプロジェクトの活動

●活動の記録

 

桜島アーツプロジェクトは、新たにSA・KURA・JIMAプロジェクト実行委員会を立ち上げ活動することといたしました。
これまでの主な活動の記録です。


文化芸術活動情報発信基地プログラム■桜島プロジェクト
■桜島芸術村構想『公開ディスカッション&勉強会~その1~』
詳しくはこちらまで

 

桜島に「芸術村」 計画 創作、発表の拠点に
=西日本新聞に掲載 10/27=
鹿児島市・桜島の古里地区で廃業した旅館の建物を有効利用し、芸術家の創作と発表の拠点とする「桜島芸術村」(仮称)計画に取り組み、11月上旬のオープンを目指し、準備を進めているという記事が掲載されました。記事の内容は
オープンに向けて旅館跡の広間を掃除する会員や賛同者たち
PandAは、早川由美子さんが「すべての人が日常の中で芸術を楽しめる環境をつくろう」と結成し、昨年6月にNPO法人化。芸術家の活動拠点にする建物を探していたところ、廃業した古里地区の「旅館山下家」の建物が使えることを知った。同旅館跡のうち、1階はNPO法人桜島ミュージアムが今年8月1日、「まちの駅ふるさと」をオープン。芸術村に使うのは、2階の広間と旧客室1室、地下の旧調理場と大広間。いずれも現在の所有者である隣の古里観光ホテルが無償で貸与する。
計画では、2階広間はギャラリー、大広間は映像作品を発表するためのミニシアター、旧調理場は滞在型のアトリエと作品の常設展示場とし、旧客室はPandAの連絡事務所にする。地域住民が余暇で創作をしたり、子どもたちが作品を発表したりできるなど、地域に開かれた空間にする。
早川さんは「ここに来ると、何かおもしろいことがある、何か情報が見つかる、というような場所にしたい。芸術を通して地域の活性化のお役に立ちたい」と語った。

 

コトコトさんのクリスマス  最終回
「まちの駅ふるさと クリスマスイベント」
  廃墟を舞台に、クリスマスに向けたワークショップの第3弾、最終回です。
流木を使ったオブジェや壁紙を使ったランプ作りなど、自分だけの素敵なクリスマス工作を楽しみました。そして、建物の中を地図を頼りに「たからさがし」をしました。
また、催しとして、『桜島なるほど!講座』で火山についてやさしく説明していただきました。その後、海岸で温泉を掘り当て、足湯を楽しみました。

日時:2006年12月23日(土・祝日)14:00~17:00
場所: 「まちの駅ふるさと」鹿児島市古里町1078
桜島古里地区 林芙美子文学碑前

対象:子どもと一緒の参加を大歓迎、出入りは自由です。
動きやすい服装、足湯掘り参加の方はタオルを持参
参加料:無料

体験コーナー 午後2時から午後5時(出入り自由)
●クリスマス工作
流木オブジェ、壁紙ランプ、ツリーの飾りつけなど
●たからさがし
地図を頼りにサンタを探しました。

催し
●桜島なるほど!講座
●足湯掘り
海岸で温泉を掘り当てました。

詳しくはこちらまで

 

「コトコトさんのクリスマス
第2回 壁紙ランプと廃材ツリー」
クリスマスに向けたワークショップの第2弾です。
桜島の絶景をバックに、自分だけの素敵なランプ作りと、廃材を利用したツリー飾り付けを楽しみました。

日時:2006年12月17日(日)13:00~16:00くらい
場所: 「まちの駅ふるさと」鹿児島市古里町1078
桜島古里地区 林芙美子文学碑前

対象:子どもと一緒の参加を大歓迎、出入りは自由です。
参加料:無料

 

「コトコトさんのクリスマス
第1回 あわてんぼうの落書きサンタ」
  廃墟を舞台に、クリスマスに向けたワークショップのはじまりです。
あわてんぼうのサンタは、誰もいない廃墟の旅館に迷い込んでしまいました。
誰もいなくなった旅館の大広間に、思いっきり落書きしちゃおう!

日時:2006年12月10日(日)13:00~15:00くらい
場所: 「まちの駅ふるさと」鹿児島市古里町1078
桜島古里地区 林芙美子文学碑前

対象:落書き好きな幼児から 落書き好きな大人まで

ワークショップの流れ:自己紹介と導入→落書き→壁紙ビリビリ(内容は一部変更の可能性もあります。)

持ってくる物:汚れてもいい服装
マスク(★たいへん埃っぽい場所です!)

大人も童心に帰って、子どもと一緒に楽しみました。

詳しくはこちらまで

 

桜島芸術館構想ギャラリープレオープン第1弾
石川県在住画家 石原啓行 アクリル画展「桜島・爆発」

会期:2006年11月13日(月)~17日(金)
9:00~17:00(最終日は16:00まで)
場所:「まちの駅ふるさと」鹿児島市古里町1078
桜島古里地区 林芙美子文学碑前
入場無料

※※※

多くの方に訪れいただきありがとうございました。

詳しくはこちらまで

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

旧長谷小学校の今後を考える~鍋を囲んで語ろう会~

●活動の記録
旧長谷小学校の今後を考える~鍋を囲んで語ろう会~
公開ディスカッション&勉強会

日時:2006年12月16日(土)18:00~
場所:川辺町・旧長谷小学校講堂

地元の方をはじめ、旧長谷小学校に思いを寄せてくださる多くの善き仲間達とともに鍋を囲んで、この愛すべき学校の今後について、地域について、そして私たちを取り巻く社会の未来について、夜遅くまでゆる~く語り合いました。
 

 

〔写真提供:(有)coLabo 玉島氏〕

※※※

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

機関誌 文化ジャーナル「天地の拍子」2006秋号 発行

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

コトコトさんのクリスマス 

●活動の記録

 

●主催事業「コトコトさんのクリスマス
第1回 あわてんぼうの落書きサンタ」
日時:2006年12月10日(日)13:00~15:00くらい
場所: 「まちの駅ふるさと」鹿児島市古里町1078
桜島古里地区 林芙美子文学碑前
廃墟を舞台に、クリスマスに向けたワークショップのはじまりです。
あわてんぼうのサンタは、誰もいない廃墟の旅館に迷い込んでしまいました。
誰もいなくなった旅館の大広間に、思いっきり落書きしちゃいました!大人も童心に帰って、子どもと一緒に楽しみました。
●主催事業「コトコトさんのクリスマス 第2回
壁紙ランプと廃材ツリー」
日時:2006年12月17日(日)14:00~17:00
場所: 「まちの駅ふるさと」鹿児島市古里町1078
桜島古里地区 林芙美子文学碑前
●主催事業コトコトさんのクリスマス  最終回
「まちの駅ふるさと クリスマスイベント」
日時:2006年12月23日(土・祝日)14:00~17:00
場所: 「まちの駅ふるさと」鹿児島市古里町1078
桜島古里地区 林芙美子文学碑前
廃墟を舞台に、クリスマスに向けたワークショップの第3弾、最終回です。
流木を使ったオブジェや壁紙を使ったランプ作りなど、自分だけの素敵なクリスマス工作を楽しみました。そして、建物の中を地図を頼りに「たからさがし」に走り回りました。
また、催しとして、『桜島なるほど!講座』で桜島の活動についてやさしく説明していただき皆さんうなずいていました。その後、海岸で温泉を掘り当て、足湯を楽しみました。
最後は、玄関コンサートで笑いに包まれました。
「たからさがし」に行ったり来たりの参加者
クリスマスツリーの工作を楽しむ
有村海岸で砂浜を掘って足湯温泉を楽しむ人々
桜島について講義

玄関コンサートに聞き入る

※※※
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

40thサンファミリーきいれコンサート

♪12月クリスマス・スペシャルコンサート♪
ヤマハゴスペルクラブ『スピリチュアルクロス』コンサート

2006年12月9日(土)  13:30~

サンファミリーきいれ
鹿児島市喜入前之浜町7788
TEL: 0993-43-1885

 

サンファミリーきいれコンサート カプリス・サクソフォン・カルテットWith..Piano 中尾麻里

2006年11月25日(土)  14:00~

サンファミリーきいれ
鹿児島市喜入前之浜町7788
TEL: 0993-43-1885

桜島芸術村構想ギャラリープレオープン第1弾石原啓行アクリル画展

●活動の記録

 

●主催事業桜島芸術村構想ギャラリー
プレオープン第1弾
石川県在住画家 石原啓行
アクリル画展「桜島・爆発」
会期:2006年11月13日(月)~17日(金)
9:00~17:00(最終日は16:00まで)
場所: 「まちの駅ふるさと」(運営/NPO法人
桜島ミュージアム)ロビー
鹿児島市古里町1078
桜島古里地区 林芙美子文学碑前
石原啓行氏は、2002年2月に桜島で創作活動をされている美術作家萩原貞行氏を訪ねて初めて鹿児島に来られ、その時、二ヶ月ほど滞在されています。その後、昨年2005年2月と今年5月に行われた鹿児島県・石川県地域文化経済交流会における催事に関われる中で、桜島に魅せられ、「桜島に住んで、ぜひ描いてみたい」との思いからこの10月から桜島に住み始められました。約一ヶ月間の仮住まいではありましたが、彼の見たさまざまな桜島を彼の独特の絵を通して表現されています。テーマ「桜島・爆発」からも窺えるように、『おもしろいびっくりするような桜島を表現した』と話す石原氏は、この展覧会を最後に鹿児島を後にされます。
彼の目に映った桜島が、鹿児島が、どう表現されているのか、個人的レジデンスとも言える今回の試みでの作品が楽しみであるとともに、期待通りの鹿児島滞在であったかも興味津々といったところですね。
石川県・鹿児島県文化交流会『みそ鍋を囲んで』
日時:2006年11月17日(金)18:00~
場所: 「まちの駅ふるさと」
参加費:飲食物持込または1,000円
展覧会最後の日に、地元桜島の方々とのお別れ会も兼ねて、石川県と鹿児島県の文化交流会を行いました。石川名物の「みそ鍋」を囲んで、石川と鹿児島(特に桜島)について語り合いました。

 

南日本新聞掲載(2006.11.14付)
アーティストや美術愛好者と地域住民、観光客の交流拠点づくりを目指す「桜島芸術村」が試験オープンしたことが、南日本新聞に掲載されました。
写真は、石原啓行さんが、個性的な色使いとタッチで描いた桜島や、ニワトリ10数点などの展示風景です。
※※※
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

平成18年度国際子供フェスティバル 子供のためのWorkshop「みんなで大きな絵を描こう!」

2006年11月5日(日)   午前11時~

かごしま県民交流センター 前庭(財)鹿児島県国際交流協会TEL099-221-6620

~つながるいのち~「森のおまつり」

2006年10月22日(日)  9:00~16:00

かごしま県民の森 いこいの広場

森のおまつり実行委員会+mother
フジタニ TEL:090-7536-1650

アートストリート2006 「遊び心はとまらない!」

作品展
期間:2006年10月15日(日)~10月29日(日)

都城駅前 ときわ通り商店街 都城総合文化ホール
店頭、店内、ショーウィンドー、外壁、駐車場、空き地など

講演会
期日:2006年10月14日(土)18:30~

早川由美子「PandAで伝えたいこと」

都城総合文化ホール会議室
宮崎県都城市北原町1106番地100

サンファミリーきいれコンサート  Soprano & Piano DUO 「藤田真弓&鮫嶋祥子コンサート」

2006年10月7日(土)  14:00~

サンファミリーきいれ
鹿児島市喜入前之浜町7788
TEL: 0993-43-1885

 

文化芸術活動情報発信基地プログラム■桜島プロジェクト桜島芸術村構想『公開ディスカッション&勉強会~その1~』

●活動の記録

 

文化芸術活動情報発信基地プログラム■桜島プロジェクト
■桜島芸術村構想『公開ディスカッション&勉強会~その1~』
日時:2006年9月30日(土)
場所:まちの駅ふるさと 芸術村(仮称)内
鹿児島市古里町1078
文化芸術活動情報発信基地プログラム■桜島プロジェクト
■桜島芸術村構想『公開ディスカッション&勉強会~その1~』へ
ご参加いただきまして、誠にありがとうございました。

30名の参加があった今回のディスカッションでは、おかげさまで、私が考えてい た以上に、楽しくて、真剣で、充実した場と時間を作ることができました。あり がとうございました。
今後、コーディネーターの藤氏をはじめとして、みなさまからいただいたさまざ まな貴重なご意見をもとに、より具体的で実現可能な段階へと進めていきたいと 考えています。

2日目の大掃除には9名の方にご参加いただきました。ご協力いただきましたみ なさま、本当にありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。
厨房部分を主に作業し、多くのモノが「ゴミから資材へ」と整理され、当面のフ リーマーケット場へと生まれ変わりました。今後、アーティストさんをはじめと して、ここで楽しんでいきたいと思っていらっしゃる多くの方に再利用していた だけたらというのがお掃除隊みんなの思いです。

ディスカッションの詳しい内容は、後日公開予定です。お楽しみに!

PandA 早川由美子

文化芸術活動情報発信基地プログラムとは (ページを準備中)

桜島プロジェクトとは

桜島芸術村構想とは(ページを準備中)

 

貸しアトリエこちらへ (貸しアトリエ事業は2008年3月31日をもって終了しました。)

※※※

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

桜島クリーンアップまつり

●活動の記録

 

桜島クリーンアップまつり
日時:2006年9月30日(土)9:00~17:00
場所:桜島・有村海岸海辺のライブとクラフト
「PandA」は共催として取り組みました。

溶岩に囲まれた海辺のライブと、
漂着ゴミを使ったクラフト教室を
楽しんでもらいました。

海岸のプラスチックゴミを使った作品

※※※

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「桜島クリーンアップまつり」 海辺のライブ・海辺のクラフト教室

2006年9月30日(土)   午前9時00分スタート

桜島・有村海岸

「VearthDay霧島2006」(バースディ霧島2006)

●活動の記録

 

日時:前夜祭 2006年9月22日(金)午後3時~   本 祭 2006年9月23日(土)午前10時~
場所:みやまコンセール(霧島市牧園町高千穂3311-29)共催として「PandA」は参加しました。
~大自然の中のライブ・アート癒し~霧島の自然の中で全ての人が楽しめる新しいおまつり親子連れ、ご夫婦、若者同士・・・・・・幼子からお年寄りまで盛況でした。VearthDayは、ボランティアの「V」と、「EarthDay」(地球のことを考えようという日)を合わせた造語です。
「VearthDay霧島2006」オフィシャルイベント 2006年9月23日(土) 午後1時00分~ 
子どものためのWork shop「みんなで大きな絵を描こう!」大人も子どもも、親子も知らない人も、となり同士、真剣さと笑いが絶えることなく、みんなで元気に 描きました。

指導:井上源土

コーディネーター:PandA 早川由美子

※※※
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

サンファミリーきいれコンサート 「石井いずみ&大迫貴 コンサート」

2006年9月16日(土)   14:00~

サンファミリーきいれ
鹿児島市喜入前之浜町7788
TEL: 0993-43-1885

浜地克徳の「水彩スケッチ体験」

2006年8月27日(日)   午後2時~午後4時

「まちの駅ふるさと」芸術村(仮称)
鹿児島市桜島小池町1504
TEL: 099-293-2104

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

バルーンアート体験 バルーンコスチュームを作ってみよう!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

サンファミリーきいれコンサート  「Four Mallets コンサート」     

2006年8月19日(土) 14:00~

サンファミリーきいれ
鹿児島市喜入前之浜町7788
TEL: 0993-43-1885

Four Mallets/中間貴子、平井あかね、野元麻美、右田 絵梨子

機関誌 文化ジャーナル「天地の拍子」2006夏号 発行

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ホーム > これまでの活動 > 2006年

Return to page top