Home > アート情報 > セミナー・ワークショップ

セミナー・ワークショップ Archive

+Art2017

パフォーマンス
3/11(土)
14:00~15:00 演劇「劇団鹿劇」語りと音楽「こだま+」
16:00~17:00 語りと音楽「こだま+」演劇「劇団LOKE」
18:00~19:00 演劇「kamachi-ya演劇スクール」アコースティックバンド「たねうた」
20:00~21:00 アコースティックバンド「たねうた」即興演劇「即興グループ七味唐辛子」
3/12(日)
13:00~14:00 クラシックギターデュオ「桐めぐみ&濱田貴志」演劇「劇団AMANOMORI」
15:00~16:00 クラシックギターデュオ「桐めぐみ&濱田貴志」演劇「kamachi-ya演劇スクール」
17:00~18:00 演劇「劇団AMANOMORI」演劇「劇団鹿劇」
19:00~20:00 即興演劇「即興グループ七味唐辛子」演劇「劇団LOKE」

チケット 全席自由/日時指定
一般 前売1,500円(当日2,000円)
高校生以下 前売1,000円(当日1,500円)
1公演24席、未就学児の入場はご遠慮ください

ワークショップ
3/9(木)~3/10(金) 10:00~17:00
アクセサリーや雑貨のワークショップ、販売など

会場 レトロフトMuseo
鹿児島市名山町2-1 レトロフト千歳ビル2階

主催 kamachi-ya
TEL 090-9575-3950

チケット予約・ワークショップ予約
kamachiya.kagoshima@gmail.com

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

デザインムジカの買って、作って、遊ぶ展

1/13(金)~1/29(日)
金曜 15:00~20:00 土日 13:00~19:00 月ー木予約制

TASKO武蔵小山ファクトリー
東京都品川区小山3-8-16パートナムハウス1F
TEL 03-6451-3435

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「カメラでうつす、自分のすがた」講師:下薗詠子(写真家)

20170121shimozono

「カメラでうつす、自分のすがた」講師:下薗詠子(写真家)

2017/01/21(土) 14:00~16:00

かごしま文化情報センター(KCIC)
鹿児島市易居町1-2 鹿児島市役所 みなと大通り別館1F
TEL:099-248-8121
http://www.kcic.jp/

対象:小学4年生~6年生
定員:10人
料金:無料
持ってくるもの:デジタルカメラ(スマホ不可)、手鏡、自分の一番お気に入りの服で来てください。
主催:文化薫る地域の魅力づくり実行委員会、鹿児島市
申込み締切日:2016年12月20日(火)
※お申込が定員を越えましたので、抽選となりました。当選者のみに12月27日までにご連絡します。

 

鹿児島在住で幅広く活躍しているアーティストを講師に迎えて行う「こどもワークショップ2016 アーティストとやってみる!はじめてアート」の第5回目として、写真家の下薗詠子さんとワークショップを開催します。
小学4年生~6年生を対象に、デジタルカメラを使って、自分自身を撮影する「セルフポートレート」に挑戦。撮影した写真は、出力して展示します。

アーティストプロフィール
下薗詠子(写真家)
1979年、いちき串木野市生まれ 
専門学校 九州ビジュアルアーツ 写真学科 卒業
19歳から雑誌を中心にミュージシャンや芸能人、オリンピック選手を撮影
木村伊兵衛賞大賞受賞、ビジュアルアーツフォトアワード大賞
http://www.eikoshimozono.com/

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

大島紬の端切れであずま袋をつくるワークショップ

20161015WLQ

大島紬の端切れであずま袋をつくるワークショップ

10/16(日)
1回:13:00~ 2回:15:00~

講師:Wonder Last Queen
場所:D&DEPARTMENT KAGOSHIMA by MARUYA
参加費:2,500円
定員:各回6名程度(所要時間約2時間)

Wonder Last Queen HITOMIさんによるワークショップを開催します。
NIPPON VISION MARKET「鹿児島 奄美の織りと染め」展に合わせ、大島紬を使用したあずま袋を作るワークショップを開催します。
大島紬はたくさんの工程と時間を掛けて作られる高級な布地。取り入れるのが難しいと感じていませんか?
今回は上質な手ぬぐいに、ポイントに金糸で大島紬の端切れを縫い付けたあずま袋を作ります。
布はご用意したものの中からお好きな組み合わせをお選びください。
手仕事の好きな方、紬が好きな方、ぜひご参加ください。

 

予約・お問合わせ
D&DEPARTMENT KAGOSHIMA by MARUYA
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ4F
TEL 099-248-7804
www.d-department.com

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ファブラボ山口@ときわ公園

art2016.7.25-3

ファブラボ山口@ときわ公園

 

7/22(金)~7/31(日)

ときわ湖水ホール内 ときわミュージアム別館

山口県宇部市沖宇部

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

今年の夏もシードボール作り講座を開催しました。

夏休み初日、かごしま環境未来館講座 ~親子でたねの泥だんご(シードボール)づくり~を開催しました。
倍率2倍の抽選で選ばれた13組41人の親子と、熱心で賑やかな講座となりました。
眠るタネを載せた舟の話や地球のように見えないモノを想像する話、未来のように見えないコトを想像する話も、子どもたちは一生懸命聞いていました。子どもたちに描いてもらった家族との未来予想図の通りになって欲しいなぁと思います。

土と種の準備に手間ひまがかかりますが、その分だけシードボールに込められた創始者の思いは伝わるようです。コロコロとお団子を作るのは、ほんの10分程度で終わりますが、手を汚して作る中で、土から地球の優しさや愛の深さが伝わるのかもしれないですね。
子供たちの感想を読んで嬉しくなるひとときもまた楽しみな私にとっての夏休みを知らせるワークショップです。
今年も手応えのある楽しい講座となりました。

 

20160721seed_01 20160721seed_02
20160721seed_03 20160721seed_04
20160721seed_05 20160721seed_06
20160721seed_07 20160721seed_08
20160721seed_09 20160721seed_10
20160721seed_11 20160721seed_12
20160721seed_13 20160721seed_14
20160721seed_15 20160721seed_16
20160721seed_17

※シードボールとは?

日本の自然農法の創始者といわれる福岡正信さんが発案した農法のこと。
粘土に種子を入れて団子を作り、それを蒔くという方法です。
種子を粘土で覆うことにより、鳥や虫のエサになることを防ぎ、種子自身を乾燥から守ります。また、球体にすることで割れにくくもなっています。

与えらえた環境や条件に合うものだけが芽を出し成長できるという「地球に選ばせる植生」は、地球環境に負荷を与えない緑化を進める事ができるのです。

その与えられた環境や条件で模索し、まだ見ぬものを追及し、画策し、悩み、それでも成果が得られない事もあれば、何か関与できない大きな力によってもたらされたかと思うほどの作品ができあがることもある、そのことが、「アート」にとてもよく似ているなぁと思ったのが、このシードボールワークショップを始めたきっかけです。

このシードボールは、世界中で砂漠の緑化の方法のひとつとしてワークショップが行なわれています。

砂漠の緑化では、球体であるシードボールが、地面と接した一点に日中と夜との気温差で生じた結露による水分が集まり、発芽させる仕組みになっています。

その土地の土や粘土、在来種の植物の種を約100種類ほど混ぜて作ります。水分の極端に少ない砂漠では、その朝露一滴で命が育まれてもいるのです。

たまたま地面と接したところに居合わせた、その土地に合う植物だけが芽を出せるという奇跡を待つシードボールは、地球に寄り添い、未来に夢とロマンをつなぐ素晴らしい取り組みだと思っています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

シードボール作り講座 ~親子でたねの泥だんご(シードボール)づくり~

160721dorodango_1

 160721dorodango_2

 sdws01

sdws02

sdws03

sdws04

PandAでは、2010年のオーガニックフェスタへの出展の際に、シードボールワークショップを企画開発して以来、2011年の全国都市緑化フェア鹿児島県大会やかごしま環境未来館での講座など、多くの方に体験していただきながら、ワークショップそのものを育ててきました。

ぜひこの機会に、コロコロと泥団子を手の上で転がして、ワークショップそのものを一緒に育ててみませんか。

 

かごしま環境未来館 シードボール作り講座
~親子でたねの泥だんご(シードボール)づくり~

7/21(木) 10:00~12:00

かごしま環境未来館 1階実験学習室

主催 かごしま環境未来館

受講料 1組500円

定員 12組30人程度(応募者多数の場合は抽選)

対象 鹿児島市内に住むか、通勤・通学する4歳以上とその保護者

持ってくるもの 帽子・飲み物・動きやすい服装・タオル・筆記用具
色鉛筆・クレヨン・水入れ(プリンカップ1個)
土をこねる時に敷くゴミ袋 ※お持ちの方は、かごしまリユースポイントカード(当日作成可)

 

申込方法
未来館窓口かホームページの申込フォーム、往復はがき、FAX、Eメールのいずれかに、下記の内容をご記入の上お申し込みください。
①講座名 「親子でたねの泥だんごづくり(7月21日開催)」
②郵便番号、住所
③氏名(ふりがな)※参加する方全員のお名前、年齢をご記入ください。
④年齢・学年
⑤連絡先 (電話、FAX)
⑥お持ちの方はEメールアドレス
⑦託児 (6か月~小学2年生) 希望者は子どのの氏名(ふりがな)、年齢

申込締切 7月12日(火)必着
締め切り後に当落の通知を差し上げます。
メールでお申し込みの方は、kouza@kagoshima-miraikan.jpからのメールを受信可能に設定してください。
往復はがきでお申し込みの方は、到着までに時間がかかる場合があります。ご了承ください。

申込・問合せ先
〒890-0041 鹿児島市城西2丁目1-5
かごしま環境未来館
担当 丸山(まるやま)、稲留(いなとめ)
休館日 月曜(祝日の場合はその翌日)
TEL 099-806-6600
FAX 099-806-8000
E-mail kouza@kagoshima-miraikan.jp
かごしま環境未来館HP http://www.kagoshima-miraikan.jp

 

シードボールとは? 

日本の自然農法の創始者といわれる福岡正信さんが発案した農法のこと。
粘土に種子を入れて団子を作り、それを蒔くという方法です。
種子を粘土で覆うことにより、鳥や虫のエサになることを防ぎ、種子自身を乾燥から守ります。また、球体にすることで割れにくくもなっています。

与えらえた環境や条件に合うものだけが芽を出し成長できるという「地球に選ばせる植生」は、地球環境に負荷を与えない緑化を進める事ができるのです。

その与えられた環境や条件で模索し、まだ見ぬものを追及し、画策し、悩み、それでも成果が得られない事もあれば、何か関与できない大きな力によってもたらされたかと思うほどの作品ができあがることもある、そのことが、「アート」にとてもよく似ているなぁと思ったのが、このシードボールワークショップを始めたきっかけです。

このシードボールは、世界中で砂漠の緑化の方法のひとつとしてワークショップが行なわれています。

砂漠の緑化では、球体であるシードボールが、地面と接した一点に日中と夜との気温差で生じた結露による水分が集まり、発芽させる仕組みになっています。

その土地の土や粘土、在来種の植物の種を約100種類ほど混ぜて作ります。水分の極端に少ない砂漠では、その朝露一滴で命が育まれてもいるのです。

たまたま地面と接したところに居合わせた、その土地に合う植物だけが芽を出せるという奇跡を待つシードボールは、地球に寄り添い、未来に夢とロマンをつなぐ素晴らしい取り組みだと思っています。

 

シードボールについてのお問合せは

NPO法人PandA(ぴーあんどえー) 担当:早川

TEL:099-295-3115
mail:panda@npo-panda.jp

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

世界ヴィレッジデザイン会議

20160805yamaguchi_01

20160805yamaguchi_02

20160805yamaguchi_03

20160805yamaguchi_04

 

世界ヴィレッジデザイン会議

8/5(金)~7(日)
10:00~20:00
休館日:毎週火曜日、年末年始
入場料:無料

山口情報芸術センター(YCAM)
世界ヴィレッジデザイン会議
山口県山口市中園町7-7
TEL 083-901-2222
メールアドレス :information@ycam.jp
URL:http://www.ycam.jp/

 

村おこし国際会議  8/5(金)・6(土)
5日(金) 14:00〜20:00、6日(土) 10:00〜20:00
※2日間通し
定員:30名 会場:阿東文庫
料金:無料(要申込)

YCMAセッション 8/7(日)
5日(金) 14:00〜20:00、6日(土) 13:00〜17:00
定員:150名 会場:YCMAスタジオA
料金:無料(申込不要)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

AKIHIRO WOODWORKSから学ぶものづくり d SCHOOLわかりやすい木工

20160603dschool

NIPPON VISION MARKET 「鹿児島のクラフト-木工-」関連企画1
AKIHIRO WOODWORKSから学ぶものづくり dSCHOOL わかりやすい木工

7/3(日)
10:00~12:00
場所:cafe 蒼/鹿児島市中山町918-5 ※現地集合
参加費:1,500円(珈琲、お菓子付き)
定員:10名(事前予約制)

鹿児島市中山で木工を営むファミリー 「AKIHIRO WOODWORKS」のものづくりをのぞきに行きます。
工房で制作の現場を見学したあとは、隣のcafe蒼でコーヒーを飲みながらアキヒロジンさん、秋廣琢さんのお話を伺います。

NIPPON VISION MARKET 「鹿児島のクラフト-木工-」関連企画2
Roam 松田創意さん在店日
6/26(日) 13:00~17:00
家具オーダーのご相談など承ります。

 

予約・お問合わせ
D&DEPARTMENT KAGOSHIMA by MARUYA
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ4F
TEL 099-248-7804
www.d-department.com

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

沈壽官窯のものづくりから学ぶ d SCHOOL わかりやすい薩摩焼

20160618dschool

NIPPON VISION MARKET 「薩摩焼-沈壽窯-」関連企画
沈壽官窯のものづくりから学ぶ dSCHOOL わかりやすい薩摩焼

6/18(土)~6/28(木)
11:00〜13:00
参加費:1,500円(お茶、お菓子付き)
定員:15名【事前予約制】

窯元の空気に触れながら、薩摩焼について学びます。
400年以上にわたり技と心を受け継ぎながら、現在も薩摩焼を牽引する沈壽官窯を実際に見学します。黒薩摩と白薩摩の違いなど、今さら聞けないこと、知っているようで知らなかったことが分かる、一般の見学では経験できない貴重な機会です。

・十五代沈壽官のお話:薩摩焼の可能性を広げ、今も伝統を創り出す現当主にお話を伺います。
・製作の現場を訪ねる:製作の現場や歴史ある収蔵品を解説を聞きながら巡ります。
・茶室でお茶をいただく:普段は公開されない茶室にて沈壽官窯の器でお茶をいただきます。

 

予約・お問合わせ
D&DEPARTMENT KAGOSHIMA by MARUYA
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ4F
TEL 099-248-7804
www.d-department.com

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2016 Pre workshop

20160606gnj_01

20160606gnj_02

GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2016 Pre workshop
グッドネイバーズ・ジャンボリー プレワークショップ
「あの古着でジャンボリーのステージをかざろう」

今年は、みんなの古着でジャンボリーのステージ・アートを作ろう!
6月6日(月)、D&DEPARTMENT KAGOSHIMA by MARUYAにて、ステージ・アートの素材となる古着の募集からスタートし、(1) 集める、(2) 染める、(3) 切る、(4) 編むの4つの過程を経て、アーティストの平川 渚が来場のみなさんとジャンボリーのステージ装飾を作ります。
また、6月26日(日)には、マルヤガーデンズ7F 屋上庭園ソラニワで、奄美大島の伝統技法泥染で古着を染めるワークショップも。
家にある、大切だけどもう着られなくなった服をぜひ今年のジャンボリーに提供してください。

1.集める 古着募集
日時:6/6(月)~8/7(日) 10:00~20:00
会場:D&DEPARTMENT KAGOSHIMA by MARUYA
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ4F

2.染める 泥染ワークショップ
日時:6/26(日)10:00~12:00、13:00~15:00、16:00~18:00
場所:マルヤガーデンズ7F 屋上庭園ソラニワ(イベント「Good day × LOOP」内)
参加費:無料
講師:金井志人/古代天然染色工房 金井工芸

3.切る
日時:6/27(月)~8/7(日)
場所:D&DEPARTMENT KAGOSHIMA by MARUYA
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ4F
※ 期間中、どなたでもご参加いただけます。

4.編む
日時:7/3(日)~8/10(水)10:00~20:00
※7/3(日)、7/6(水)、6/10(日)の13:00~19:00に平川渚が来場し、一緒に制作を行います。
※ 期間中、どなたでもご参加いただけます。
講師:平川渚

 

お問合わせ
グッドネイバーズ・ジャンボリー実行委員会事務局
http://goodneighborsjamboree.com

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

虫をつくるワークショップ

虫たち

虫をつくるワークショップ

福岡の太宰府、九州国立博物館で「虫をつくるワークショップ」を5月14日・15日に開催します!!
色んな衣装の端切れを使って自分だけの新しい虫を誕生させましょう。

日時:5/14(土) ①午後の部 13:30~16:00
   5/15(日) ②午前の部 10:00~12:30 ③午後の部 13:30~16:00

参加費:1人 1,500円(材料費込)
場所:九州国立博物館 研修室1F

お問い合せ
NPO法人太宰府アートのたね(担当:牟田)
TEL/FAX. 092-921-3048 mobile. 090-4473-4864
http://dazaifu-artnotane.com/

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

4月のPandAワークショップ ―春のお友達作りワークショップ―

teiki_04web

PandAワークショップ
春のお友達作りワークショップ

保育園や学校・会社など、それぞれの新しい春が始まりますね!
うれしくも何となく落ち着かない春。特に子どもたちは、新しい環境に
とまどっているかもしれません。
そんな時にうれしいのが新しくできる お友達。
ダンボールハウス作りで、新しいお友達ともっと仲良く!
そして、 もっとたくさんのお友達を作りましょう!

※ダンボールハウスワークショップ ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

日時:2016年4月17(日)  13:00~16:00

会場:鹿児島市都市農村交流センターお茶の里
   鹿児島市春山町1065-1 TEL:099-295-0310
地図はコチラ

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。

募集人数:予約及び当日参加
     ※予約が多い場合は、当日参加をお断りすることもありますのでご了承ください。

参加費:800円~1,500円(ハウスの大きさで変わります。)

 

お問合せ・お申込みは、お電話またはメールにてご連絡ください。
NPO法人PandA(ぴーあんどえー)
TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

アトリエ松山 こども教室作品展

 20160326matuyama

3月26日(土)~3月27日(日)  10:00~17:00

料金:入場無料

レトロフトmuseo
鹿児島市名山町2-1 レトロフト千歳ビル2F
http://retroftmuseo.com

ワークショップ トリの立体モビールづくり
厚紙に印刷された鳥のモチーフに好きな色や模様をつけて、ハサミで切り、組み立ててかわいいオリジナルの立体モビールを作ります。
時間:2016年3月27日(日) 11:00〜16:00 
参加費:300円
※予約不要・随時受け付け *材料・道具はすべてご用意します。材料がなくなり次第終了しますので予めご了承ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

3月のPandAワークショップ ー春はあけぼの 椿AnDon作りー終了いたしました

春の椿AnDon作りが終了しました。
定員以上の方にご参加いただき、講師もフル参加で賑やかな講座となりました。
ありがとうございました。

淡い灯りに浮かび上がる透し模様も、桜の花びらや春草など「春はあけぼの」というテーマを意識した灯りが素敵でした。
椿油の甘い香りが漂う中、みなさん、いつまでも灯りを見つめていらっしゃいました。
サイズ的にも枕もとで楽しめるので、ご自宅で「あけぼの」の時間にぜひお楽しみいただければと思います。

201603tubaki_01 201603tubaki_02
201603tubaki_03 201603tubaki_04
201603tubaki_06 201603tubaki_07
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

3月のPandAワークショップ ー春はあけぼの 椿AnDon作りー

AmDon_201603

PandAワークショップ 春はあけぼの 椿AnDon作り

お馴染の清少納言「枕草子」で、春が最も美しいのは曙(あけぼの)と謳われるように、春は、少し明るくなっていく時がこれから何もかもが目覚めていく季節を象徴するようでいいですね。
椿AnDon も揺らぐ淡い灯り。「少しだけ明るい」様を芳しい椿油の香りとともにゆっくりとお楽しみください。

日時:3月12日(土) 13:00~16:00
会場:かごしま環境未来館 1F 実験学習室
鹿児島県鹿児島市城西2-1-5
地図はコチラ
対象者:小学校高学年からご参加できます。
募集人数:予約制
※お席に余裕がございましたら、当日の受付もいたしております。お気軽にお問合せください。
参加費:1000円 ※エプロンをご持参ください

 

※椿AnDonとは、
オレイン酸値が高く最高級と言われる桜島産の椿油を精製する際に濾紙として使用されるのは蒲生産手漉き和紙。
約60枚の和紙を使い、じっくりと、ゆっくりと濾過させるため、その時間と圧力で、和紙の隅々まで椿油が染み込んでいます。

そんな和紙も役目が終わると廃棄。椿油の流れた跡は、2つと同じものがない、まさに天然のデザイン。
もったいないなぁと試行錯誤の末、出来た灯りのワークショップです。
素材はすべて鹿児島産という面白いワークショップでもあります。
竹ひごを使うタイプと、川辺産の葛を使うタイプの2種類。

お問合せ・お申込みは、お電話またはメールにてご連絡ください。
NPO法人PandA(ぴーあんどえー)
TEL:080-4272-6953 mail:panda@npo-panda.jp

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

1月の定期講座 ―雪のおうち作り&大人のためのダンボールハウス作り―

teikiws_1

定期講座 雪のおうち作り

日時:2016年1月22日(金)  13:00~16:00

会場:かごしま環境未来館 2F 多目的ホール
鹿児島県鹿児島市城西2-1-5
地図はコチラ
対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。
募集人数:予約制
※お席に余裕がございましたら、当日の受付もいたしております。お気軽にお問合せください。
参加費:800円~1000円(ハウスの大きさで変わります。)

 

定期講座 大人のためのダンボールハウス作り

日時:2016年1月22日(金)   13:00~16:00
会場:雪のおうち作りと同じ
対象者:大人限定
募集人数:予約制
※お席に余裕がございましたら、当日の受付もいたしております。お気軽にお問合せください。
参加費:初回1,000円(キット代、材料代) 2回目以降は材料代の200円のみ
※エプロンをご持参ください。

 

お問合せ・お申込みは、お電話またはメールにてご連絡ください。
NPO法人PandA(ぴーあんどえー)
TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

暮らしと共生・生活文化のフェスティバル

img094

暮らしと共生・生活文化のフェスティバル

11/14(土)~11/15(日)
10:00~17:00

鹿児島アリーナ・永吉通王公園
鹿児島市永吉1-30-1

主催者 文化庁・鹿児島県・第30回国民文化祭鹿児島県実行委員会 他
問合せ先 第30回国民文化祭鹿児島県実行委員会事務局
TEL 099-286-2866 E-mail:kenji-daini@pref.kagoshima.lg.jp

入場無料(体験料など一部有料)

◆展示体験ゾーン
◆ステージプログラム
◆美味かもんゾーン
◆キッズコーナー
NPO法人 PandAはダンボールアートワークをキッズコーナーで実施します。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

KCICアートマネジメントラボ「混浴トーク~アートと社会の蜜な関わり」

20150620kcic

KCICアートマネジメントラボ
「混浴トーク~アートと社会の蜜な関わり」

6/20(土)
14:00~16:00

料 金: 無料
定 員: 50名(定員になり次第〆切)

かごしま文化情報センター(KCIC)
鹿児島市役所 みなと大通り別館1F
TEL 099-248-8121

主 催:文化薫る地域の魅力づくり実行委員会
助 成:一般財団法人 地域創造

申込み:かごしま文化情報センター(KCIC)
      TEL:099-248-8121(10:00〜18:00 日・水曜休所)
      Email: information@kcic.jp

詳細についてはこちら

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

椿昇の霧島アート学校 ~ねぶたオブジェを作りながらインスタレーションを学ぶ~

20150807tsubakinoboru

椿昇の霧島アート学校
~ねぶたオブジェを作りながらインスタレーションを学ぶ~

講習会:8/7(金)~9(日)
9:00~17:00(入園は16:30まで) 月曜休園(祝日の場合は翌日)

霧島アートの森
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220
TEL 0995-74-5945

申し込み:6/2(火)~6/23(火)
詳細についてはこちら。 霧島アートの森ホームページ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ホーム > アート情報 > セミナー・ワークショップ

Return to page top