Home

PandA

2017年度ワークショップスタッフ募集について

2017年度のワークショップスタッフ募集を開始いたします。

条件等は、研修を受けていただいた後に、ご自身で、業務に向いているか、楽しんでいけそうかなど、判断いただいてからお話しさせていただきます。
勤務は、2017年4月からとなります。
※2~3月の実習期間も有給となります。

実技はもちろん、研修日に参加できないけれど、ぜひ研修を受けてみたいという方のご相談もお受けいたします。

お問合せ・お申込みをお待ちしております。

***

別紙申し込みシートに記入の上、メールでお申し込みください。

※別紙はメールにてご請求ください。
お申込締切:1月31日(火)
お申込先:panda@npo-panda.jp  担当:小豆野(あずきの)
特定非営利活動法人PandA(ピー・アンド・エー) 理事長:早川由美子
〒899-2701 鹿児島県鹿児島市石谷町2155-27
TEL:099-295-3115/FAX:099-295-3101
MAIL : panda@npo-panda.jp
URL : http://npo-panda.jp  ※これまでの活動の詳細は公式サイトをご覧ください

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

2017年のはじめに

あけましておめでとうございます。

酉年の2017年がスタートしましたね。

PandAの法人設立が2005年のやはり酉年でしたから、一巡したことになります。

あっという間の12年でした。

されど、やはり12年という時の中で、世の中は大きく変わり、ここ鹿児島もいろいろな事が劇的に変化したように思います。

特に、私たちのフィールドである文化芸術活動環境は、大きく深く広く変化した気がします。

それはとてもいい事のように感じています。

ですが、あくまでこれまでのモノを核として、大きく深く広くなっていけたはずなので、そのバランスが肝要だと思っています。

見えているモノだけが、正解でも、良いモノでも、真実でもないので、多くのモノに対峙して、自分で感じて、選択していけばいいのだろうと思っています。

いずれにしても、豊かになっていくのは良い事ですね。

自分が良いと思う豊かさを追求していける環境、社会であることを心から望みながら、また今年もがんばろうと思うお正月です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって、良い年になりますように。

特定非営利活動法人PandA 理事長 早川由美子

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

2016年の終わりに

2015年の10周年記念事業を終えて、2016年は次の10年で何を積み上げていくべきか、積み上げていけるのか、を考える年にしようと、2016年の年始に考えていたような気もしますが、日々の仕事に追われ、気づけば2016年も終わろうとしています。

2016年も、多くの人との出会いによって、新しい世界をたくさん知ることができました。

来る2017年も、まだまだ知らない多くの大きな世界に出会えることを期待して、日々、精進していきたいと思っています。

2016年も、多くの人に支えられ、無事、歩みを進めることができました。

心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

2017年も、どうぞ変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人PandA  理事長 早川由美子

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉展

上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉展

2017/1/20(金)~2/19(日)
9:30~18:00(入館は17:30まで)

休館日:火曜日
観覧料:大人600円(500円)、小・中学生300円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金 ※常設展示、企画展「向田邦子の目」もご覧になれます。

主催:鹿児島市、鹿児島市教育委員会、公益財団法人かごしま教育文化振興財団 かごしま近代文学館
協力:偕成社、新潮社、理論社、講談社、KADOKAWA、筑摩書房、香蘭女学校、日本国際児童図書評議会
企画協力:NHKエンタープライズ
企画制作:NHKサービスセンター、世田谷文学館
後援:鹿児島県教育委員会、鹿児島県連合校長協会、南日本新聞社、NHK鹿児島放送局、MBC南日本放送、KTS鹿児島テレビ、KKB鹿児島放送、KYT鹿児島読売テレビ

かごしま近代文学館 常設展示室2階(施設詳細をみる)
鹿児島市城山町5-1
TEL:099-226-7771
http://www.k-kb.or.jp/kinmeru/index.html

プロフィール
上橋菜穂子
作家/川村学園女子大学特任教授。 1962年、東京都生まれ。オーストラリアの先住民アボリジニを研究。1989年、『精霊の木』で作家デビュー。野間児童文芸新人賞、産経児童出版文化賞ニッポン放送賞、米国図書館協会バチェルダー賞などを受賞した『精霊の守り人』をはじめ、『狐笛のかなた』『獣の奏者』など著書多数。2014年に国際アンデルセン賞作家賞、2015年に『鹿の王』で本屋大賞を受賞。2016年に〈守り人〉シリーズがNHK放送90年大河ファンタジーとしてドラマ化。2017年1月よりシーズン2が放送予定。(主演:綾瀬はるか)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

オアハカの手仕事展 RUG AND OTHER GOODS FROM OAXACA

20170107gn

オアハカの手仕事展 RUG AND OTHER GOODS FROM OAXACA

1/7(土)~22(日)
11:00~19:00 休み:火曜日、第2・第4水曜日

料金:入場無料

GOOD NEIGHBORs.
鹿児島市住吉町7-1
TEL 099-295-6658

陶芸家・濱田庄司が収集したメキシコの手仕事に通じるモチーフのラグや、刺繍入りキキッズTシャツ(半袖。長袖)、1点物の刺繍ブラウス、ウッドカーピング、刺繍入りバンダナ、ブラックポータリーなどが揃います。 2017年、グッド・ネイバーズ最初の展示・販売はメキシコ、オアハカの手仕事を集めたものです。 オアハカから刺繍入りの1点ものブラウス、刺繍入りのキッズTシャツ、刺繍入りバンダナ、ブラックポータリーやラグ、ウッドカービングなどが揃います。 濱田庄司が収集したメキシコの手仕事に通じるモチーフのラグなども並びます。 ぜひお楽しみに!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

わたしたちを拐えるものなら はっとりさちえ 絵画展

20170104wg

わたしたちを拐えるものなら はっとりさちえ 絵画展

1/4(水)~1月19日(木)
11:00~18:00 月曜定休
※オープ二ングパーティ 2017年1月4日(水) 18:00~

White Gallery  
鹿児島市下竜尾町25-7
TEL 099-248-3904

「十人十色よね」と言うわりに、
自分と同じ色になるよう求めるあの子ら。
みんなの色に合わせようとし続けていたら
生まれ持った自分の色は、使えぬままチューブの中で固まってしまう。
だれとも混ざれないパレットのすみっこは怖いしさみしいけれど
もう少しそこでがんばってみましょ。

プロフィール
はっとりさちえ
鹿児島出身、富山在住
http://hattorisachie.blogspot.jp/

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

子どもたち集まれ!県庁18階でPRイベント

 

今年最後のクリスマスハウス作りは、鹿児島県庁18階展望ロビーでの開催となります!

今回が初めての開催の展望ロビーをより多くの方々にご利用いただこうとする鹿児島県主催PRイベントです。
東側と西側に大きく広がる展望は、季節や時間帯によってさまざまな景色を観る事ができるのだとか。東側には、そうです!目の前に雄大な桜島がどーーんと見えます。
身近過ぎてなかなか滞在することの県庁18階展望ロビー。ワークショップしながら、私たちもゆっくりと時間と共に変わりゆく景色を楽しんでみたいと思います。

 

日時:12月24日(土) 13:00~15:00 (18階の一般開放は10:00~21:00)

会場:鹿児島県庁 行政棟18階展望ロビー
    鹿児島市鴨池新町10-1
    詳細はこちら

 

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。

参加費:800円~1,500円 ※材料込みの価格になります。

 

※ ワークショップ開催時間は、13:00~15:00ですが、展望ロビー自体は、以下の通り、通常も開放されています。ぜひ

 

【庁舎開放の時間】
月曜日から金曜日:午前7時から午後9時
土・日・祝日:午前10時から午後9時
※鹿児島県庁ホームページより抜粋

 

PRイベントお問合せ
鹿児島県知事公室政策調整課
鹿児島市鴨池新町10-1 TEL:(代表)099-286-2111(内線)2373
Email:seisaku@pref.kagoshima.lg.jp

 

 

※ダンボールハウスワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

ダンボールハウスワークショップへのお問合せ・お申込みは、お電話またはメールにてご連絡ください。

NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

松原なぎさ市でクリスマスハウス作り

これまで地域で親しまれていたお祭りが、コミュニティ協議会行事として「第1回松原なぎさ市」に生まれ変わって開催されます。

より一層地域の方々に愛される楽しくて元気の出る市をめざす、そんな熱心な地域にお声掛けいただきご一緒できることがとてもうれしいです。
たくさんの元気なご家族に会えることを楽しみにしています。!

 

日時:12月23日(金・祝日) 10:00~14:00

会場:姶良市松原第一公園及び地区公民館・駐車場
   詳細はこちら

 

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。

参加費:800円~1,500円 ※材料込みの価格になります。

 ※ダンボールハウスワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

 ダンボールハウスワークショップへのお問合せ・お申込みは、お電話またはメールにてご連絡ください。

 NPO法人PandA(ぴーあんどえー)

TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

田中逸齋 展

20161218tanaka

田中逸齋 展

2016/12/18(日)~2017/1/5(木)
11:00~19:00(最終日は17:00まで) 
休み:月曜日、12月31日、1月1日

料金:入場無料

Shop& Gallery SOMETHING
鹿児島市東千石町11‐14-2 サムシングビル2Fルート案内
TEL:099-294-9755
URL:http://g-something.com/

鹿児島市出身の書家・田中逸齋さんの鹿児島初個展がShop&Gallery SOMETHINGにて開催されます。
会期中は田中逸齋さんによる巨大書のパフォーマンスが天文館で披露されます。是非展示とあわせてご覧下さい。

作家プロフィール
田中逸齋
日本の書家。1977年鹿児島県出身。髙木聖雨に師事。大東文化大学にて書を専門的に学び、数々の賞を受賞する。
古典をベースに創作し、独自のモダンな書風で他に類をみない新しいジャンルの書を発表している。
http://www.tanakaissai.com/

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

12月天文館キッズマーケット:クリスマスハウス作り

天文館本通りアーケードで定期的に開催されている天文館キッズマーケットにてDanballHouseワークショップを開催しています。

今年9 月から定期的に天文館でDanballHouse ワークショップが開催できることになりました。
「天文館に子どもやお子さん連れの家族がもっと気軽に遊べる場所を作りたい」と活動に取り組む天文館キッズマーケットのみなさんと共に、楽しい思い出つくりをダンボールハウス作りで応援します!
今年最後のキッズマーケット。
今月も、クリスマスハウス作りで楽しい時間を過ごしましょう☆
作ったあとのハウスにお菓子を入れて、クリスマスまで楽しみに待つ「アドヴェントハウス」としても楽しめますよ♪

◎天文館キッズマーケットは、天文館電停前 本通りアーケード内にて、毎月第3土曜日に開催しています。 地図はこちら

日時:12月17日(土)  11:00~17:00

主催:キッズマーケット

共催:天文館本通り振興委員会

 

キッズマーケットのお問合せは、
エスポワールすずらん 原崎 TEL:099-226-3250
PARIS MIKI  上村 TEL:099-222-7170
mail:sp687879@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/tenmonkankidsmarket/

 

※DanballHouseワークショップ

ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。

参加費:800円~1,500円(ハウスの大きさで変わります。)

 

ワークショップのお問合せは、
NPO法人PandA(ぴーあんどえー)
TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

中川正子 写真展 [ダレオド]

20161217newalternative

中川正子 写真展 [ダレオド]

2017年春に刊行予定の中川正子さんの新作写真集「ダレオド」。そのプレビュー・イベントとしての写真展がNEWALTERNATIVEで開催されます。 自身の出産と大震災という体験を経て目に映る世界を切り取った「新世界」、岡山で暮らすようになって出会ったひとびとの景色を紡いだ「IMMIGRANTS」。 その先に生まれた「ダレオド」。作家が込めた思いをぜひ、ご覧ください。

12月17日(土)~12月31日(土)
10:00~19:00 月曜休

料金:無料

NEW ALTERNATIVE
鹿児島市武1-21-39
TEL 099-259-3080

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

−惑星を旅する− 三坂基文 ステンドグラス展

20161217wg

−惑星を旅する− 三坂基文 ステンドグラス展

12/17(土)~12/28(木)
11:00~18:00 月曜定休

White Gallery  
鹿児島市下竜尾町25-7
TEL 099-248-3904

white galleryのオーナー三坂基文さんによる実験的な照明の新作展が開催されます。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

2016 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

20161217bologna

2016 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

2016/12/17日(土)~2017/1/22(日) 
9:00~17:00(入館は16:30)
※初日は10:30開館、元日は11:00開館、1/21(土)は19:00まで(入館は18:30)

料金:一般900円(前売700円)/高・大生600円/小・中生300円※団体20名様以上は2割引
休み:会期中無休
主催:長島美術館、南日本新聞社、南日本放送、日本国際児童図書評議会
後援:駐日イタリア大使館、鹿児島県、鹿児島市教育委員会
協力:ボローニャ・チルドレンズ・ブックフェア
詳細:長島美術館「2016 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」

長島美術館
鹿児島市武3-42-18
TEL 099-250-5400
URL:http://www.ngp.jp/nagashima-museum/

ボローニャ国際絵本原画展は、世界でも最大級の規模を誇る絵本原画コンクールとして知られ、イタリアでの開催が記念すべき50回目を迎えた今年は、世界61ヶ国より3,191点の応募があり、日本からの10人(組)を含む18ヶ国77人(組)が入選しました。世界中のイラストレーターや絵本作家から大きな注目を集めています。日本からの応募者も益々増加しており、多くの方が実際に絵本作家となって活躍しています。当館では、1997年から始まって今年で9回目の開催となります。開催当初から20年近く時が経ち、入選作品も変化してきてはいますが、この展覧会でしかご覧いただくことが出来ない世界各国の作家の方々の、多種多様でユニークな作品との出会いを是非お楽しみください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

暮らす、民藝。

20121210syoubu

暮らす、民藝。

12/10(土)~2017/1/29(日)
10:00~17:00 月・火曜日

入場料:無料

しょうぶ学園 Sギャラリー
鹿児島市吉野町5066
TEL 099-243-6639
URL http://www.shobu.jp

しょうぶ学園セレクトによる民藝展がしょうぶ学園のSgalleryで開催されます。
今回は箒、ガラス、竹細工、和蝋燭、などなどが並びます。
「暮らしの中で使う」という民藝の本質。
あなたの生活の中に一品を。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

北川健次展〈狂った方位ーエステ荘の南の庭で〉

kitagawa-1024x643

北川健次展〈狂った方位ーエステ荘の南の庭で〉

12/6(火)~12/11(日)
11:00~19:00
休み:会期中無休 料金:無料

レトロフト Museo
鹿児島市名山町2-1レトロフト千歳ビル2F
TEL 099-223-5066

版画、オブジェ、ミクストメディア、コラージュ、詩、美術評論などその鋭い詩的感性と卓越した意匠性を駆使した作品が、美術の分野において独自の位置を占め、高い評価を得ている北川健次さんの鹿児島では初めての個展がレトロフトMuseoで開催されます。貴重なこの機会に、是非ご覧ください。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ

20161203okazaki

岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ

2016/12/3(土)~2017/1/22(日)
10:00~20:00 休み:12月31日(土)、1月1日(日)

三菱地所アルティアム
福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F

料金:一般:400(300)円 学生:300(200)円
( )は前売料金
チケットぴあ・10名以上の団体料金、再入場可、高校生以下・障がい者等とその介護者1名は無料アルティアムカード会員・三菱地所グループCARD(イムズカード)会員無料

プロフィール
岡崎京子
マンガ家。1963年東京都下北沢生まれ、射手座のB型。小学生の頃からマンガ家を志し、中学時代からイラスト等を雑誌に投稿。短大在学時にデビュー。85年、21歳で初めての単行本『バージン』(白夜書房)を刊行した。以降、マンガ雑誌のみならずファッション、音楽雑誌等にも作品を発表、“東京ガール”として80~90年代の時代の先端に立ち続ける。主な作品に『pink』(マガジンハウス)、『東京ガールズブラボー』(宝島社)、『リバーズ・エッジ』(宝島社)ほか。『ヘルタースケルター』(祥伝社)により、文化庁メディア芸術祭・マンガ部門優秀賞、手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。映画化(監督:蜷川実花)もされた。1996年に交通事故に遭い、現在、自宅療養中。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

オープンハウスカゴシマ 2016

20161203openhouse01

オープンハウスカゴシマ 2016

2016年12月3日(土)~4日(日)の2日間、「オープンハウスカゴシマ」が開催されます。鹿児島市内にある優れた近現代建築をすべての人に対して無料で紹介する取り組みで、今回初めて開催されます。普段は入ることのできない建築物を見学できたり、何気なく見ている建築物の新たな魅力をこの機会にぜひ発見してください。 ※一部有料公開の建築物があります。
展覧会情報

12/3日(土)~12/4(日)
10:00~16:00

鹿児島市内
協賛:総合資格院(特別協賛)、鹿児島工学院専門学校、株式会社カナダプレイス、第一工業大学、弓場建設株式会社、
主催:オープンハウスカゴシマ実行委員会、文化薫る地域の魅力づくり実行委員会、鹿児島市
後援:公益社団法人鹿児島県建築士会、一般社団法人鹿児島県建築士事務所協会、一般社団法人日本建築学会九州支部、公益社団法人日本建築家協会九州支部鹿児島地域会

問い合わせ:かごしま文化情報センター(KCIC)
詳細:オフィシャルfacebookページ「オープンハウスカゴシマ」

オープンハウスカゴシマ
「オープンハウスカゴシマ」は、鹿児島市を代表する優れた近代建築をすべての人に紹介するプロジェクトとして2016年度から実行委員会がスタートしました。建築物は、所有者や関係者の大切な資産であるとともに、重要な社会的・文化資産でもあります。私たちは、地域の歴史的建築への理解や保全の必要性のみならず、新たな視点で建築物を見ていただき、豊かな建築文化を広く伝えることを通して、建築や街の魅力を多くの人々に伝え、鹿児島をより豊かな文化薫る街にしたいと思っています。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

DanballHouse×FUJIFILMアルバムカフェ「アルバムハウス」vol.2

DanballHouse×FUJIFILMアルバムカフェ<
「アルバムハウス」vol.2

「アルバムの日」スペシャルイベント☆

ノリもハサミも使わずに誰でも簡単に組み立てられるダンボール製
のミニチュアハウスに、大切な写真を貼って、思い出の「アルバム
ハウス」を作ります。写真だけではなくて、クレヨンをぬったり、
ドングリを貼りつけたり、写真とともに思い出の中で心に残ってい
るもので飾っていきます。

今回は、「アルバムの日」スペシャル企画として「アルバムカフェ」他と同時開催です。

日時:2016年12月4日(日) 11:00~15:00

会場:鹿児島市中央公民館 3F 中会議室
   鹿児島市山下町5-9 地図はコチラ

対象者:どなたでもご参加できます。親子参加なら2歳児から可能。

参加費:1,500円 ※チェキフィルム3枚分が含まれています。

 

※「アルバムハウス」は、FUJIFILM アルバムカフェ活動とDanballHouse のコラボ企画です。
FUJIFILM 公認のアルバム大使が、DanballHouse ワークショップ環境をベースに、いつものアルバムカフェとはちょっと違うアルバムを作るのが「アルバムハウス」です。
参加者それぞれのスマホに入っている大切な画像データをチェキフィルムプリンターでその場でプリントアウトして作っていきます。
フィルム写真の良さが光る、世界にひとつだけの「アルバムハウス」が完成します。
※携帯によってはアプリをダウンロードできない場合がありますので予めご了承ください。

 

※ダンボールハウスワークショップ ダンボール製のミニチュアハウス作りです。
のりもはさみも使わずに簡単に組み立てることができます。
好みの材料を貼りつけたりクレヨンなどで装飾します。

 

FUJIFILMアルバムカフェについてはこちら
http://www.album-cafe.jp/

 

ワークショップのお問い合わせは、お電話またはメールにてご連絡ください。
NPO法人PandA(ぴーあんどえー)
TEL:090-8353-5921 mail:panda@npo-panda.jp

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

アサダワタル ナガオクミ DUO

Cv0NUi8UAAA_8X0

11/26(土) 開場18:00 開演19:00

音凪
大阪市北区天神橋1-14-4 友愛ハイツ1F

チャージ 2500円+要1ドリンク

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

タウンレコーダー募集説明会

asada161102

11/23(水) 14:00~17:00

東京芸術大学 千住キャンパス
東京都足立区千住1-25-1

まちの記憶を、「音楽」として編集・リリースする「千住タウンレーベル」が始動。まちに繰り出し、言葉と音を収録・編集する。
「タウンレコーダー」(記者)の募集説明会を開催!!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home

Return to page top